スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この一年を振り返って

2012.06.16 12:56|剣道
やまだせんべい
 この一年は自分にとっても激動の一年であった。

昨年3月11日にあの東日本大震災が発生した。

情報が入ってくるようになり、自分の故郷の山田町の状況がわかるにつれていても

立ってもいられず、

妻には「自分に何かあったら子供達を頼む」と伝え、あるだけの食料とガスコンロ等

を車に詰め込み106号を走った。

途中、通行止の検問で警察に止められ 「ここから先は宮古市で通行止めになって

おり、行っても無駄だ・・・。が、気が済むなら行きなさい。」と言ってもらい、

なんとか裏道から町に入った。
 
風景に愕然としながら瓦礫を乗り越え自宅へ。

..残っていた・・。 

しかし一階は津波をかぶっており、めちゃくちゃになっていた。

幸い両親は無事だった。

母は台所を泳いで2階から救助されたとの事であった。

親戚や近所の方、同級生多くの人が亡くなった。

生死を分けたのは数メートル、

あるいは数センチの差だったようだと後で聞かされた。 
  
それから、毎週帰り、瓦礫の撤去をした。

 転勤し4月赴任。

歓送迎会が4月7日(木)であった。

翌日盛岡からの引越しであったが、

当日遅くなることから近くのホテルに泊まった。

11時頃チェックインしてすぐ、

 大震災の余震があり停電。

初仕事は地震により始まった。

様々なことが起きて当初混乱したが、

なんとか一年過ごすことが出来た。


そして、縁があり一年前から子供達の剣道の指導のお手伝いをすることになった。

道場の先生に勧められ指導者登録をした

先日、全国大会が掛かった県大会の為の合宿があり、指導のお手伝いをした。

ほぼ全員がマメをつぶし泣きながら一生懸命稽古しているのを見て

心が洗われる思いがした。

さくら


震災から一年経後、

地元の慰霊祭に参加した日、

小学校のころ剣道の指導をいただいた先生が震災で亡くなられていた事を聞いた。

今、自分は名ばかりではあるが指導をし始めている。

自分が教わったものを子供達に伝える事。

全てにおいて前向きに明るく頑張ることが、

残った自分のするべき事と手を合わせながら思った。さ2
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
人気ブログランキングへ
07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ミョウセイ

Author:ミョウセイ
剣道・釣り・スキー・空の写真がすきです。毎日を楽しめれば人生楽しいですね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。